ミッション・イン・ポッシブル!ゴーストプロトコル!高層ビル凄い

 

ミッション・イン・ポッシブル!

ゴーストプロトコルが今夜、日曜洋画劇場で

放送されました。

 

過去にDVDで見たので、もういいかなと

思っていたので、見るつもりなかったのが

しっかり見てしまいました(笑)

 

今回のこのゴーストプロトコルが

シリーズ4作目となりますが最高ですね。

 

一番の見どころは、ドバイの超高層ビル

ブルジュ・ハリファのガラスの壁を

トム・クルーズがよじ登るシーン。
スタントマン無しで撮影したらしいの

ですが、大した度胸ですね。

 

安全装備を万全に整えてもらっても、

お断りですよね。

撮影はぶじに終わっても、

後で夢に見ちゃうと思うんですよ。

 

自分だけ超高層ビルから落ちる夢を見る

なんて最悪でしょ。

 

夢でも恐怖は本物だもんね。

 

車好きの人には、BMWのi8が出てきます。

インドのパーテイ会場へ、イーサン

(トム・クルーズ)が乗り付け、

逃げる敵を追いかけるのにまた

使っています。

 

映画が公開された頃は知らなかったん

ですけどね。

あの頃は多分プロトタイプだったのでしょう。

まさか1980万円で売りだされるとは

思いませんでした。

 

映画監督は「Mrインクレディブル」の

ブラッド・バード監督。

 

イーサンがタワービルをよじ登りながら

調子の悪い右手の手袋をすてた時、

ふわ~っと浮いて飛んでいったので

あぁ、風が上昇して強いんだと思ったら

その手袋が一瞬調子が戻ってガラスに

へばりついていたのには笑えました。

 

監督のユーモアなんでしょうか、

もっとちりばめても良かったんじゃ

ないかなぁ。(ちょっと少ないな)

 

この手のスパイ物は説明がくどかったら

つまらなくなってしまいます。

 

その点では

まあギリギリセーフといったところですね。

あと敵を欺いての、宝石と核ミサイルの

書類の取引、ハラハラ・ドキドキが

たまらなくいい!

 

スパイ物はこれと、新兵器の登場が

楽しませてくれるんですよね。

 

イーサンが最後に敵を追い詰めて、

立体駐車場で戦うシーン・・・

 

足をひきずってトランクを追いかける

のが痛々しく、車を載せた台が動いて

はさまれるんじゃないかと、これまた

ハラハラしっぱなし。

 

トム・クルーズはねぇ

トップガンが良かったんだけど、

他にも良い映画作品をを残しいていますね。

 

演技にも味が出てきたし

先日見た、

オール・ユー・ニード・イズ・キル は

良かったです。

 

ミッションインポッシブル

シリーズ5作目の最新作も撮影に

入っているので、公開が楽しみです。

 

今度はウィーン、モロッコ、ロンドン

だってね。

ウルヴァリンみたく、そのうち

日本を舞台に撮ってみてほしいもんです。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ