テルマエ・ロマエ!古代ローマ帝国の浴場に日本の銭湯が影響?!

      スポンサードリンク

 

テルマエ・ロマエが今夜21時から

フジテレビで放送されます。

 

原作は漫画家ヤマザキマリさんが

「コミックビーム」に2008年2月号から

連載されたもの。

 

主人公のルシウス・モデストゥスはローマの

建築技師で浴場を専門としている。

 

演じるのは阿部寛

 

メイクのせいか古代ローマ人の役で違和感なし

 

彫りを深く見せるメイクに、髪の毛は

巻き毛っぽくパーマをかけただけ

 

ある日ローマの浴場の排水口に引きこまれた

ルシウスはどういうわけか現代の日本に

タイムスリップ!

 

現れたのは銭湯の湯ぶねの中から

ブワーッと出て周囲を見た感想は

 

『なんだこの平たい顔族は?』

 

なんで古代ローマが現代の日本の銭湯に

つながってるの?

 

銭湯に居合わせた爺さんたちの演技には

文句を言ってはいけません。

 

細かいことは気にせずに、ただ素直に笑い

映画を楽しみましょう。

 

他にも顔の濃いというだけで選ばれた

出演陣にも素直に古代ローマ人として

受け入れて鑑賞することをお勧めします。

 

エキストラの外国人はイタリアでロケしたので

現地の人達です。

 

 

      スポンサードリンク

 

 

このテルマエ・ロマエはイタリアで

公開された時はスタンディングオベーション

 

拍手喝采でとっても喜ばれました。

 

大成功に終わってテルマエ・ロマエⅡも制作

されたのは記憶に新しい。

 

面白い、古代ローマのセットが凄い!

この2点を存分に楽しむこと。

 

これに限ります。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ