ブガッティ「シロン」2.8億円の車!購入出来ても維持費が凄すぎ

       スポンサーリンク

 

 

ブガッティというメーカーがフランスの

アルザスにある。

 

フェラーリはおそらく、車に興味がない人にも

知られているだろうイタリアのメーカーだが、

ブガッティの名と、ヴェイロンとその後継車の

シロンの並外れた価格と高性能を知る人は少ない。

 

%e3%82%b7%e3%83%ad%e3%83%b3

 

宝くじ10億当たっても買えないブガッティ

 

ブガッティヴェイロンもシロンも億を軽く越え、

最新のシロンは240万ユーロで約2億8000万円もする

超高級スポーツカーである。

 

限定生産でその生産台数はわずか500台。

 

そしてロールスロイスもそうだが、ブガッティも

オーナーになる人を選ぶことにしている。

 

ただお金を払えば買えるってものではない。

 

職業とか社会的地位とか、審査の内容は

もちろん明かされないが、かつての

ビートたけしさんはバブルのころに

ロールスロイスを買おうとしたが

審査に落ちて買えなかったらしい。

 

当時はお笑いで人気絶頂!芸能界では飛ぶ鳥を

落とす勢いなので、所得も相当あったはず。

 

今では映画監督としても有名な北野たけしさん。

 

海外では勲章も授与されるなど、審査を通すには

十分すぎる地位と名誉を獲得。

そんなわけで念願のロールスロイスも

ブガッティヴェイロンも購入したという。

 

維持費も超高額のブガッティ

 

車が億もするのだからタイヤなどの

消耗品も超高額で維持費も半端ない。

 

世界限定450台のヴェイロンの場合は

16気筒エンジンの排気量は8000ccで、ターボも4つ

付いている。

 

従って燃費など全然期待できる数値ではないわけで…

燃費は0.8Km(最高速の407Km/h時)

100ℓのタンクが12分で空になり、80kmしか

走れない。

 

トップスピード407Km1/hという特殊な状況での燃費だが

そもそも燃費を気にする車ではない。

 

この最高速を出す場合には、ホイールとタイヤを

新品にしなければならないという。

 

ホイール・タイヤの4本セット価格は約450万円

通常の走行では4,000kmでタイヤ交換と、

16,000km走行したらホイールとタイヤの交換を

メーカーは推奨している。

 

そして年に1度の点検費用は180万円。

日本で俗にいう6か月、1年点検ではなく、多分メーカーが

決めている点検でしょう。

これに不満を表明しようものならその時点で

オーナーになる資格は無い。

 
       スポンサーリンク

 

 

予約金は5000万円、オーダーはフランスで

 

日本の代理店とフランス本社の審査に通ると

予約金を納めることになります。

 

その額なんと5000万円。

 

約3億ほどの車ですが、半額の1.5億とは

言いません。

信頼して、お安くしての5000万円です。

 

そして送られてくるのはフランス行きの

航空券。

もちろんファーストクラスです。

 

フランスの本社では専門スタッフが

オーナー様の細かい希望を聞いて

お好みの仕様にカスタマイズいたします。

 

どうです?

超高級車ブガッテイ…

有名人では楽しんごさんもヴェイロンを所有しているそうです。

 

年末ジャンボ宝くじは10億円になりましたが

もし当たって、審査も通ってブガッティを購入

できても、400Km/hなんて公道では出せませんね。

 

やっぱり写真を見て、妄想で楽しむのが

安全でいいのかもしれません。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ