トヨタC-HRのインテリアが公開!ごちゃごちゃして狭いが高級感!

       スポンサーリンク

 

 

以前にも書かせていただいたトヨタの

新型SUV、C-HR

 

その気になっていたインテリア画像が公開

されました。

 

C-HR正面
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160628-00010001-autoconen-bus_all
 

欧州仕様ということですが、基本このまま

日本でも発売と見ていいでしょう。

 

外見のイメージに外れることなく、やたら

意味のないラインやら隆起でごちゃごちゃした

インテリアデザイン。

 

この線で来ましたか・・・

 

えっ!?というような外観との違和感はないが

つまらない・・・と言うか

狭い車内がよけい狭くなっています。

 

ラブ4よりも小さいという車体なのに

なぜ意表を突くぐらいに車内を広くしないのか!

 

がっかりです。

 

助手席の、座って左ひざ前あたりのダッシュボードの

ふくらみはなんなの?って。重々しい・・・

 

意味なく空間を狭くしてる!

 

ホンダならこのふくらみの中に収納スペースを

作っちゃうんだろうけど(笑)

こんなんで長距離のドライブなんて無理!

 

息がつまりそう

そして

パッと見、水平のラインが無いよね

 

かろうじてこの画像では青いラインが救いだけど

目立たないカラーを選んだら、ナビの画面から

シフトノブまでのぐにゃっと傾いた形が並んで

平衡感覚を失い、車酔いしそう。

 

車ってのはこのダッシュボードを外すと、すごく

広いわけで・・・

 

エアバックの収納場所を確保したら

なるべく圧迫感のない広い空間を確保するべきだったね。

 

       スポンサーリンク

 

 

上質な高級感がある

 

インテリアの運転席側から見た画像です
 

C-HR

 

室内の狭さとごちゃごちゃ感とで否定はしたものの

シートの質感と色合いは高級感があっていいと思います。

 

ダッシュボードにもステッチが見られます。

 
ダッシュのステッチ

 

量産ではこれがモールドで残されるのか?

この画像で見る限り、いいねぇ・・・

 

さすがはトヨタ。

でもそれだけよく出来ているということで

価格が跳ね上がったりして・・・

 

いったいいくらで販売されるのでしょう

 

車体が小さいんだから、お安くお願いします

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ