auCM「プロポーズ」篇!マジで告白&一寸のパクりの結末がヤバイ

       スポンサーリンク

 

 

また爆笑モンのauCMが登場しました。

今回は「プロポーズ」篇です。

 

前にも似たようなCMがあったような?

そう思ったあなた・・・

auCM 通ですね(笑)

 

以前あったものは「恋愛相談」篇です。

 

乙姫に浦ちゃんが告白するシーンは

あったものの、あれは浦ちゃんが

桃ちゃんに恋愛相談して、そのときの

二人の妄想だったんですね。

 

今回は乙姫にマジで告白するんですが

思わぬライバルが出現!

その結末が爆笑です。

 

ではまずセリフをご覧ください。

 

auCM「プロポーズ」篇 セリフ

 
乙姫『いらっしゃーい!』

 

桃太郎『浦ちゃん!』

 

浦島太郎『あの、大事な話があって』

 

一寸法師『キミのすべてを』

一寸法師『まとめて面倒みたい!』

 

乙姫『素敵』

 

一寸法師『一寸と申します』

 

桃太郎『ほら』

 

浦島太郎『僕と暮らしたほうがいいことあります!』

乙姫『たとえば?』

 

浦島太郎『君の為に魚を釣ります!』

桃太郎『じゃなくて』

 

浦島太郎『あ、タコをとります!』

桃太郎『浦ちゃん?』

 

浦島太郎『あと、わかめももずくも』

浦島太郎『しらすも』

 

乙姫『一寸さん』

乙姫『ここで暮らしましょ!』

 

一寸法師『よっしゃーっ!!』

 

暮らしにイイコトauライフデザイン

 

乙姫『住み込みで働くってよぉ!』

 

桃太郎『そっち?』

浦島太郎『よかったー』

 

はいここまで。

 

       スポンサーリンク

 

 

ではCM動画でご覧ください

 

auCM「プロポーズ」篇 動画

 

 

さて、いかがでした?

 

以前、桃ちゃんに相談して用意した

決め台詞の

『君の全てをまとめて面倒みたい!』

 

いきなり一寸法師に使われてしまいました。

 

桃ちゃんと恋愛相談していた時に

こっそり一寸法師に聞かれていたんですね

 

先手を越された浦島太郎が焦って

『僕と暮らしたほうがいいことあります!』

 

そして次から次へと繰り出す言葉と

必死の表情がまたすんばらしい(笑)

 

ura2

 

乙姫が一寸を選んだ時の敗北した浦島太郎が

桃ちゃんの胸に顔をうずめるのが

これまた素晴らしい演出です。

 

ura6

 

そして訪れる大どんでんがえし!

 

乙姫(菜々緒)の魅力全開!

 

乙姫の『住み込みで働くってよぉ!』のドスのきいた声

その時の表情・・・(怖)

 

oto

 

いったいどんな育ちなのでしょう(爆)

 

いや~相変わらずほんと、すごいぞ乙姫!

菜々緒さんやはりハマリ役!

 

次もどんなドSを見せてくれるか楽しみです

 

見えた!一寸の価値

 

やたらうっとおしく、小生意気な一寸

いじめられキャラとしてこのうえない

特別な存在に気が付きました

 

乙姫へのプロポーズでは、あっさりと

パクった決め台詞で告白・・・

 

乙姫に『一寸さん、ここで暮らしましょ!』と

言われて

『よっしゃーっ!!』と喜び絶頂の一寸

 

いや~な奴!と、だれもが思ったでしょう・・・

 

そして乙姫の『住み込みで働くってよぉ!』の叫び!

恐怖の声も「一寸ざまあみろ」と、なぜか心地よく

正義の声に聞こえたのが不思議です

 

一寸を演じた前野朋哉さん、すばらしい。

いじめられキャラ、最高です!

 

最初登場されたときはなんか垢ぬけない

ダサいし、やたらうるさく、いないほうがいいって

思っていた私が間違っていました

 

あのときの前野さんの表情が今の一寸ではまったく

別人に見えます

 

一寸は乙姫とセットがいいかもね

 

『住み込みで働くってよぉ!』の後に

どんぶらこどんぶらこ

かつがれて行く一寸法師。

 

一寸

 

最後まで手を抜かない今回のCMの完成度に

脱帽です!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ