au学割「浦ちゃんの法則」篇!浦島太郎はリンゴが落ちるのを見て

       スポンサーリンク

 

 
auのCMが早くも新春3弾目が放たれました!

題してau学割「浦ちゃんの法則」篇です。

 

ある日のこと…

気持ちのいい、のどかな山の風景を見ながら

三線を弾いていた裏ちゃん・・・

 

そこで突然リンゴが落ちました。


 

金ちゃんの家でいつものように3人が

囲炉裏を囲んで話していると、

浦ちゃんの様子がいつもと違うのに

気が付く桃太郎・・・
 

今回はどんな展開になるのでしょうか

まずはセリフをどうぞ・・・

 

au学割「浦ちゃんの法則」篇

 

桃太郎「浦ちゃん何やってんの?」

浦島太郎「あのさ、リンゴが木から落ち

     たんだよね・・・」
 

桃太郎「いや、それふつーのことでしょ!」

浦島太郎「いや、地面がリンゴを

     引っぱってるってことない?

 
金太郎「地面がひっぱる?」

桃太郎「頭でもうったの?」

 
浦島太郎「うん。リンゴがバーンって、
 
     コラ!」

 
金太郎「キミ、キミ、学校に行ってみないか?

浦島太郎「え、学校?」

 
金太郎「そこに答えがあるかもしれない!」

金太郎「よし、いこー!」

 
桃太郎「なに、その急展開」
 

学生ばんざーい!auの学割天国

 
金太郎「善は急げだ!」

金太郎「学校どっちでしたっけ?
 

はいここまで~。

 
       スポンサーリンク

 

 

では動画を見てみましょう

 

au学割「浦ちゃんの法則」篇 動画

 


 

はい、偶然落ちたリンゴを見て

「地面に引っぱられた」と考える浦ちゃん。
 

日本のニュートンか?と思いきや

桃太郎に「頭でもうったの」で

はははは・・・・
 
いつもならここで終わったのですが

金ちゃんが何かを察知したのか、

「学校に行こう」と誘います。

 
オチは金ちゃんの「学校どっちでしたっけ?

う~ん…これはよくあるボケですね。

そして浦ちゃんとモモちゃんがコケるという…
 

こんなオチどうでしょう?

 

最後のオチは意表をついた方がいいですよね。

玄関出たら大きな穴が陥没して空いていた

そこに金太郎が落ちていく…という

 
リンゴの引力と金ちゃんが落ちる引力と関連付けると

いいと思います。

 

金太郎「善は急げだ!」(金太郎外へ飛び出す)

金太郎「わあぁぁ」(穴へ落ちてく)

 

桃太郎「金ちゃ~ん!」

浦島太郎「これも引っぱられたってことかな?

桃太郎「えー!」

 
時間がオーバーしてしまうかな?

auさん、いかがでしょう。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ