ウエンツ!挨拶を無視したお笑いの大御所を暴露!周囲の反応がヤバイ

       スポンサーリンク

 

 

ウエンツの挨拶を完全無視したのはだれ?

 

ウエンツ瑛士は過去に挨拶を無視され、

しかも2度も挨拶したのに2回とも無視

されたことを明かした。

 

しかもその無視した相手とは

“お笑い系の大御所”とのこと…

 

番組は26日に放送したフジテレビの

「中居正広の神センス・塩センス!

あの時どうすりゃよかったの!?」

 

番組のMCである中居正広は徐々に

ウエンツへの質問で巧みに誘導し

ついにはそのお笑い系大御所?の名前を

暴露させたのだった。

 

番組の流れを見てみよう

 

番組MCの中居正広がウエンツに質問!

共演者達も挨拶を無視した相手が誰だったのか?

興味津々で一緒に質問に参加する…

 

中居「相手の年齢は50より上?下?」

ウエンツ「う~ん50…うえ?」

 

ニコル「やべ―じゃん」

 

千秋「東の人か西の人かどっち?」

中居「そう、東か西かだけ言えよ!」

 

ウエンツ「それはなぁ~ちょっと」

 

中居「それはでもその人の方が悪いんだから、

   それは間違いないんだから」

ニコル「その人は直した方がいいよ」

 

千秋「その人に会うかもしれないから、気を

   付けないと…」

中居「そうそう、その人に会った時に挨拶

   した方がいいのか、しない方がいいのか」

 

中居「こっちから無視すりゃいいじゃん、オレが

   無視してやる」

 

馬場典子「みんなウエンツさんの味方ですよ、

     たぶん視聴者も」

中居「ウエンツは絶対間違ってねえよ」

 

ウエンツ「ちゃんと正面で挨拶しましたからね」

 

千秋「これで言わなかったらみんな

  ウエンツのこと嫌いになるよ」

(どうしても訊きたいがためになりふり
     構わず聞き出そうとする千秋)

 

ウエンツ「なんで?」

 

中居「言っていいって!」

中居「あんまり引っ張りすぎてもしょうがねえよ」

 

ウエンツ「言ったことでここを変な感じにしない?

中居「しないよ~」

 
   
ウエンツ「お願いだからここを穏便にお願いしますよ!」

中居「うん、だれだよ!」

 

%e3%82%a6%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%84

ウエンツ「ヒ、ヒロミさんです」

 

(会場の声 エ―!)

 

       スポンサーリンク

 

 

中居「それは塩対応だな…みんなこっちに」

(出演者達が神対応席から塩の席へ移動する)

 

暴露されたヒロミの反応は?

 

ヒロミ「なんか途中から俺じゃねえのかな?と思ったんだよね」

%e3%83%92%e3%83%ad%e3%83%9f

 

%e8%a9%b0%e3%82%81%e5%af%84%e3%82%8b

ヒロミ「なんだよ、なんだよー」

中居「なんだよーなんだよー」

(ヒロミに同調して一緒に詰め寄る中居

  会場は風向きが突然変わり始める)

 

ヒロミ「ふざけんじゃねーぞコノヤロー」

中居「ユーモアじゃん、そーいうの」

 

ヒロミ「お前の挨拶が悪いんだろーが」

中居「気持ちいい挨拶しろよ!」

 

ヒロミ「テレビで言ってんじゃねーぞこのやろ!

    また休むようじゃねえかバカヤロー!」

 

ヒロミ「俺ってよくやるじゃんそういうの」

 
ウエンツ「よくって何ですか?」

ヒロミ「よくあるじゃんフツ―に無視するの」

 

中居「あるじゃん!そういうのあんじゃん」

中居「ユーモアじゃん」

ヒロミ「それは無視する遊びだろ?

 

ウエンツ「覚えてないですか?2回挨拶」

ヒロミ「全然覚えてないけど遊びだと思って

    たから…なに?」

 

ウエンツ「TBSで…、TBSで…」

ヒロミ「ピラミッドダービー?」
 

(会場内一斉に、覚えてるじゃん!

 

ヒロミ「それは、その前に麻雀を一緒に

    やったんだよ、ウエンツと…」

ヒロミ「うるせえじゃん!おまえホント

    うるせーんだよ」

 

ヒロミ「そういうのあったあと初めて会った時

   だったから俺、無視してやったんだよ」

 

三田寛子「昔だったらただじゃ置かないよー、

   愛されてんだよーかわいがられてんだよ」

(え?そうなの、三田さんまで手のひら返し?)

 

ヒロミ「俺こういうVTRですっげーママに

    怒られるんだよ!」

   「パパなに?なんでウエンツ君に無視するの!

    まだやってんの?って」

ヒロミ「けっこうマジ切れモードでママに怒られるんだよ」

 

三田寛子「すぐお菓子でも買ってヒロミさんち

    持って行って、伊代さんに会ってらっしゃい」

 

中居「一応世間の声聞いてみる?」

ヒロミ「世間の声聞いたら俺、完全アウトだな~」

   「世間の声は聞いてほしくないなーナカイ~」

 

後輩の挨拶を完全無視するというヒロミの
遊び心が一般人にも理解されるのか

100人アンケートの結果は?

神センス56%、塩センス44%

 

ウエンツの挨拶のタイミングが悪かったのでは?

ということで

以外にも世間の意見は半々になりました。

 

いや~すごかったです。

ふつうこんな名前を暴露するって、ピーとか

音を入れてわからないようにするじゃないですか。
 

思いがけない展開に面白かったですよ。

ヒロミさんの無視の理由が愛情があって

“遊びの無視”だったから暴露したんだなって

わかりましたけど…

 

暴露されるまでは、テレビの共演者たちと

同じように「いったい誰なんだ!」と

怒っちゃいましたからね。

 

この番組見てない人はオンデマンドで

ご覧になるといいですよ。

面白かったです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ