じっくり聞いタロウ!東国原英夫氏!捜査に協力して淫行がバレる?

       スポンサーリンク

 

 

じっくり聞いタロウの8月17日放送では、東国原英夫氏が

警察の捜査に協力して「世間にはバレない」はずの自身の

行動がバレた当時の状況を暴露した。

 

淫行騒動の発端となった事件は?

 

《東国原英夫さんプロフィール》

年齢 (59歳)

元宮崎県知事

たけし軍団の一員でビートたけしさんの一番弟子
「そのまんま東」はたけしさんにつけられた芸名

1982年デビュー
1990年    女優のかとうかずこさんと結婚
         (ドラマ共演がきっかけ)
 
 
1998年10月 風俗店で16歳少女との淫行騒動が発覚し
         5か月間の自主謹慎

 

【淫行事件の内容】

そのまんま東さんが渋谷のイメクラ(風俗店)へ行ったら、

そこでサービスを受けた女性が未成年だったことが後に判明。

 

警察は店を摘発(青少年保護育成条例と児童福祉法違反)

したいのだが、それには確かに店のサービスを受けた、

(店がサービスをしていた)という証明が必要だった。

 

証明する人は一般の人ではわからないので、客の中で誰か

有名人の方はいませんか?と未成年風俗嬢に聞いたら

「そのまんま東」さんの名前が出たという。
 

そうしてそのまんま東さんの所へ来た警察の説明では、

絶対に警察からマスコミに漏れることはありません

という説明を受けて東さんは警察に協力したのだが、
 

週刊誌には「お笑いT軍団のそのまんまH」という見出しで

顔の目の部分だけ黒い線が入って出てしまった。

 

 
       スポンサーリンク

 

 

警察の事情聴取で根掘り葉掘り訊かれました
 

警察「どういうお店でしたか?」

「コースがあります」

「痴漢コース」

「強姦コース」・・・
 

警察「あなたはどのコースを選んだんですか?」

「電車内痴漢コースです」
 

警察「どういうことですか?」

「立ってガタンガタンって」

 
警察「ガタンガタンって何ですか?」って聞かれるから

「電車内の様子で立ってつり革つかまっているんです」

「そこに隣から行って、痴漢しに近づいていく」

というのを事情聴取で実際にやって見せるんだよ
 

ず~っと説明して恥ずかしかったなぁ・・・
 

そして

警察「あぁそういうことだったんですか」って言って

その後にその店に行ったっていう証拠が必要なので

現場検証と同じように

 
渋谷の“TOWER RECORDS”の隣の店の看板の所へ行って

ここに行きましたと指をさして写真撮られたんだよ。

 

それが原因で離婚されたんですか?

 

いや、離婚は僕が宮崎県知事選に出るということで離婚した
 

あぁでもまったく関係なくはないけどね・・・

 

東国原さんの話っぷりはやはり面白いですね。

宮崎県知事という政治家になった経験が生きているのか、

相手にわかりやすく、

 

声を大きくはっきりと喋って、正確に伝えるということに

長けていますね。

 

しかしどうしてテレビや週刊誌などマスコミに漏れてしまったのか?

警察は強制でなく任意ですと言ったうえで「証人」をお願いしに来たので

断ればそれっきりで済んだのに・・・
 

運が悪いというか、まぁ人が良いだけに東国原さんは未だにバラエティ番組でも

出演が多いのだと思います。
 

謹慎している間に政治の勉強して知事選に出て宮崎県知事になったんだから

大変な努力もされたと思うけど、やはり運がいい!持ってる人なんだね。
 

また政治家やればいいのに・・・

これからもご活躍されることを期待しています。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ