泉ピン子!詐欺にあう?保険会社を名乗る電話「満期です」がヤバい

       スポンサーリンク

 

 

泉ピン子さんが過去に詐欺にあった事を語ってくれました。

保険会社を名乗る電話で「満期」であることを連絡してきた

というのですが・・・詳しく聞きたいですね。

 

泉ピン子さんは昨日、

高齢者詐欺・トラブル予防啓発PRイベント

メンタリストのDAIGOさん、お笑いコンビ・ずんの

飯尾和樹さんと共に出席していました。

 

img_2157

 

泉ピン子詐欺体験を語る

 

ピン子「私はある時にお友だちから話を聞いてね

    オレオレ詐欺にかかったって」

 
ピン子「バカだねそんなの引っかかるんだって言って

   ちょっとバカにしていて・・・」

 
ピン子「気が付くと050っていう番号が頻繁に入って

   いたんですね携帯に・・・

   それてこちらからかけて聞いてみたら

   ガイダンスなんです」

 

ピン子「きちっとしたアナウンサーの声で

    ライフ生命でございます

    本日満期になっておりますので

    直ぐにお金がお入用の方は1番を押してください」

 

ピン子「普通だったら冷静に考えておかしいなって

    思うんだけど

    050って見たことない番号で・・・」

  
 
ピン子「で、面白いから私、お金もなかったし

    満期になっているのならと思って

    1番押してみたんです」

 
ピン子「そしたら返答も何にもなくて

    それで悔しいからもういっぺんかけて

    また1番押して

    三回ぐらい続けてやりました」
 

ピン子「そしたらもう何にも言わない

    で、これおかしいぞ…と

    それで私は熱海署に電話かけまして刑事さんに

    そしたら刑事さん二人来てくれたんです」

 

危険を感じ早めの行動で被害にあわずに済んだといいます。

 

ピン子「私が引っかからなかったのは、しつこく

    三回ぐらい聞いたんですよ」

 

ピン子「で、三回目ぐらいから流れなくなったから

    敵もきっとこれは何かあるぞって思ったと

    思うんだよね」

 
泉さんにかけた時点で失敗ですよね

 
ピン子「失敗というよりあれは情報が洩れてるって

    ことはないでしょ?

    あなた泉ピン子だって犯人がわかってて

    私にかけてくるわけないじゃない」

 

飯尾「熱海署にかけているのと一緒ですからね

ピン子「なに?」

 

飯尾さん、ナイスな突っ込みでした

 

       スポンサーリンク

 

 

まとめ

 

赤裸々に当時の様子を語ってくれたピン子さん、

被害にあいそうになっただけで、お金を失う

事にならずによかったですね。

 

このあとに「警察は証拠として携帯電話の着信の番号を

撮るんですね…」と話していました。

 

ピン子さんの場合は還付金詐欺で、このあと

手数料を振り込んでくださいと誘われるそうです。

 

DaiGoさんによると

詐欺の手口としては2つあるとのことです。

①焦らせて手判断力を奪う

事故という言葉を会話の中で繰り返し焦らせる

対策=深呼吸をして無言で約20秒落ち着く

 

②自信過剰の人を追い込む

自分だけは特別と思う心理を巧みに突く

(賢いあなたは詐欺とは思いませんよね)

対策=人をだますのは簡単なこと
   騙されないという考えを捨てる

 

詐欺被害にあわないための3か条

1、もうけ話なんてない

  未公開株、東京オリンピックは要注意

2、肩書を名乗る人は疑え!

  金融庁、弁護士、警察官

3、銀行を通さない人は怪しい

  現金を郵送、手渡しは要注意

 

これから年末にかけて詐欺が増えるそうなので

気を付けましょう。

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ