ロト7!4等当選&当て方を公開!秘訣はハズレを除いて確率アップ

       スポンサーリンク

 

 

ロト7が当たりました!

 
買ったのは12月30日の第193回ロト7

 
4等当選で、金額は14,700円

投資額は6組×300円で1,800円でした。

 

ロト7の当て方ってあるの?

 

ロト7の当て方って、実際に当たったので

どうやって今回買ったのかを公開します。

 

いままでロト6とロト7は適当に買って

いましたが、ロト7の4等が当たったのは

今回が初めてです。

 

まず確実に言えるのは、買わなきゃ絶対当たらない。

買ったら1等でも2等でも当たるかも知れない

という可能性が発生するということです。

 

そんなの当たりまえだろーがって声が聞こえて

きそうですが、買って当たる可能性をつかんでから

工夫して高額当選を狙うというものです。

 

当たったのは偶然とかまぐれとか言えばそうですが

適当に買っていたのでは今まで通り当たらなかったと

思います。

 

筮竹をヒントにしたロトマシン

 


 
これは以前に紹介した数字選択用の

竹の割りばしで作った“ロトマシン”です。
 
作り方はこちらで紹介してます
宝くじの当て方!狙うならロト6&ロト7!ジャンボは狙えない!
 
人は誰でも数字を選ぶときにランダムに選んだつもりでも

無意識に同じ数字を選ぶ傾向があります。
 

その傾向を断ち切るために、占いの筮竹を参考に

考案した“ロトマシン”を使うのをお勧めします。

 
       スポンサーリンク

 

 

試行錯誤であみだす秘訣

 

少し試してみた結果、この方法で買ってみました。

 

ロト7は1~37の中から7個の数字を選んで

ピタリ7個すべて一致すれば1等です。

 

①最初にハズレの数字を7個選ぶ

ロトマシンの筒を振って出てきた数字を7個

選ぶのですがこのときは「ハズレ出ろ」と

念じて筒を振ります。

 

②そうして残った30個の中から7個の数字を

「当たり出ろ」と念じながら振って選びます。

 

自分に合った念じ方で数字を選んでいくという

方法です。

 

当たりがなかなか出ないという人は最初から

「ハズレ出ろ」で7個ずつ選んでいって

最後に「当たり出ろ」と念じて振ると

いいかもしれません。

 

「神様、出ますように~」と神頼みでも

仏さまにお願いしても、選んだ結果が

いいものを選んで、そのあたりは試行錯誤で

自分に合った方法を探すということになります。

 

ただ漠然と適当に買っていた時より、断然

当たることが多くなると思いますよ。

ぜひ試してみて下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ