炭水化物(糖質)制限ダイエット!やり過ぎ危険!弊害多くヤバイ!

       スポンサーリンク

 

 

炭水化物や糖質制限ダイエットって最近よく

耳にするし、やられている方も増えている

そうです。

 

先日、自民党の鳩山邦夫議員が十二指腸潰瘍で

亡くなりましたが、一週間前には激ヤセの姿で

現れ、周囲の心配の声に『炭水化物ダイエット』に

ハマっていると答えていたそうです。

 

痩せた姿を見ると確かに効果はありそうですが

安全性はどうなのか?ちょっと心配になって

いたところ、羽鳥慎一モーニングショー

(6月30日放送)で取り上げていたので

整理してみました。

 

炭水化物・糖質ってなんなの?

 
炭水化物とは食べ物の分け方で、うどん・そば

ごはん・パンなどがそれにあたります。

 

炭水化物の中には栄養素である糖質が

含まれています。

 

糖質とは栄養素のことで、脂質・糖質・

たんぱく質などの分け方をしています。

 

糖質をなるべく摂るのをおさえようとする

ダイエットが「糖質制限ダイエット」

 

そして炭水化物をおさえようとしたのが

「炭水化物抜きダイエット」

 

どちらもダイエットの観点からみて

同じものととらえて話を進めます。

 

糖質制限ダイエットのメリット

 
肉が食べられる

時間がなくてもできる

ということです。
 
 

そしてこのダイエットは海外の

有名人もやっていました。

マライア・キャリー 4ヶ月で-15Kg 成功

レディー・ガガ  1.5ヶ月で-12Kg 成功

 

劇的な効果を出しましたが、彼女たちはそれだけ

日常的に炭水化物・糖質を多く摂っていたということです。

 

糖質制限やり過ぎは危険!

 
■糖質制限を5年以上続けると死亡率が上がる!

 
約27万人の追跡調査によると

糖質を多くとる人より糖質をあまりとらない人は

死亡率が30%UPした!というデータが報告されています。

 

糖質の重要な役割!

 
糖質が脳や筋肉のエネルギーになってる

 
糖質を制限してしまうと・・・

筋肉が脳のエネルギーになってしまう

 
よって脂肪より先に筋肉が減って体重が減り

体は隠れ肥満になる。(脂肪は残ったまま)

 

糖質制限のデメリット!

 
炭水化物が減ることで

肌が荒れる

抜け毛が増える

いつでも眠くなる(脳にエネルギーが行かない)

あごの下がたるむ(筋肉が落ちている)

 

■糖質制限ダイエットの経験者の声

数字が覚えられなくなった

やる気が出なくなった

やめたらリバウンドでさらに10Kg太った

 

1食の食事量の目安

 
米200g・みそ汁・鮭(1切れ)・サラダ

IMG_1475

 

炭水化物抜きとか糖質制限とは言っても、健康維持のため

1食でごはん100g(茶碗小)は最低必要で

これを1日、朝・昼・晩の3食とってください。

 

そして筋肉を減らさないためにも、運動は

絶対必要です。

 

       スポンサーリンク

 

 

糖質制限ダイエットQ&A

 
■病気の原因になることはありますか?

糖質制限を長くしていると動脈硬化の頻度が高くなる。

脳こうそくの原因に関係あり。

 

■ご飯を食べても太らない方法は?

普段から家事や通勤の運動で1日の消費量の20~30%ぐらい

消費するので、動くことを意識して運動量を増やす。

できるだけ立つ、歩く、階段を上がることをする。

 

■60代でも糖質制限してもいい?

高齢になると筋肉が落ちやすくなるので筋肉をキープ

することを心掛けたほうが良い。糖質制限のやり過ぎは禁物。

 

■引き締めて細く見せる方法は?

たまに長時間運動する人→運動前に食べる

毎日筋トレをしている人→運動後に食べる

※ボデイビルダーが飲んでいるプロテインも糖質が含まれています。

 

炭水化物・糖質は適量を摂って運動を必ずし、筋肉を落とさない

ように気を付けてダイエットしましょう。

 

糖質は脳には必ず必要なのを忘れずに!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ