ユーグレナってなんなの?健康に良いと評判の訳は?摂らなきゃ損!

スポンサードリンク

 

 

最近なにげなく何度か聞いたことのあることば

ユーグレナ』・・・

 

12月16日放送のお昼の情報バラエティ番組

バイキング」で、わかりやすく紹介されて

いたのでまとめてみました。

 

ユーグレナは一般には『みどりむし』と

言われてきましたが、昆布とかワカメと

同じ、藻の一種です。

 

みどりむし3

 

体長はわずか0.005ミリで顕微鏡で見る

ほどの小さなものです。

 

ユーグレナは腸内の善玉菌を増やすので、、

腸内環境を改善し、便秘解消につながる

というので健康にもいいですね。

 

なぜ今になってユーグレナなのか

 

ユーグレナはもちろんずっと前から存在

していたのですが、他の微生物に

食べられてしまっていたので発見も遅れ、

最近になって日本がそれの培養に成功

商品化することが出来ました。

 

ユーグレナ1

 

牛乳にユーグレナを入れて18時間たつと

ユーグレナが乳酸菌の餌になり、発酵して

ヨーグルトになります。

 

ヨーグルトに4

 

ユーグレナにしかない成分の発見!

 

パラミロンという成分はユーグレナに

のみ、存在が確認されています。

 

パラミロンの効果とは?

 

パラミロンは余計な脂肪を吸着し体外に

便として排出します

 

ユーグレナ(パラミロン)の成果

 

30~50代の方にユーグレナを2か月間

摂取し続けてもらった結果、中性脂肪

17%減少しました

 

中性脂肪減5

 

ダイエット効果がバツグンなんです。

 

また痛風の原因と言われるプリン体

体の外へ排出する効果もあります。

 

1日の摂取量は?

 

小さじ1/4杯分(0.5g)摂ると良い。

 

摂取量6

 

その中に含まれている栄養は

 

■ビタミンB2:0.003mg=とりささみ25g

■亜鉛:0.38mg     =車エビ25g

■葉酸:5μg      =わかめ500g

 

ユーグレナには植物性&動物性の栄養素

ユーグレナには植物性と動物性の2つの

栄養素が59種類も入っています。

ミネラル9種類、ビタミン14種類

アミノ酸18種類、その他18種類

 

必須アミノ酸もユーグレナに入ってる

 

青魚に入っているオメガ3脂肪酸

DHAとEPAも入っています。

 

ユーグレナは吸収率が良い

 

生野菜は吸収率40%

ユーグレナは吸収率93.1%

 

ほとんど100%にちかい吸収率の

ユーグレナには驚きです。

 

スポンサードリンク

 

 

 

ユーグレナはいつ摂ったらいいの?

食べ合わせで悪いものがないのですが

朝の空腹時の食事前に摂るのが良い

でしょう。

 

食事はバランスよく、食べ過ぎないように

気を付けてください。

 

ちなみにユーグレナはカロリーゼロです。

 

ユーグレナの将来性は・・・

 

■インフルエンザの緩和に期待

パラミロンはカビ菌に分子構造が

似ているため免疫力が増します

 

■肝機能の保護

 

■化石燃料に代わるバイオ燃料

 

まとめ

 

本当に食べて悪いところが一つもない

ユーグレナ。

こんなにもいいことずくめの食べ物って

もっと早くから発見されていたら、人類

の寿命もより長くなっていたでしょうね。

 

注意すべきことは、食べ過ぎは良くないという

ことなので、1日小さじ1/4は守りましょう。

 

発売されているユーグレナ商品

ユーグレナ商品2

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ