PHVプラグインハイブリット車!ケーブル付近から発火で住宅全焼!

       スポンサーリンク

 

 

PHV(プラグインハイブリット)車が燃えて

住宅が全焼してしまったという、聞捨てならない

火災が札幌で起きてしまった。

 

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bcp

 

住民の話では充電のケーブル付近から発火し

消火を試みたが間に合わず、家族5人全員は

避難して無事だったという。

 

環境問題で徐々に普及しつつある電気自動車や

ハイブリッド車。

 

その両方併せ持つプラグインハイブリット車が

今回燃えたわけで、同じ車を所有している人は

心配で落ち着いてはいられないだろう。

 

ご存知と思うが、ケーブルを接続して家庭用電気

を充電し走るのがプラグインハイブリット車と

電気自動車。

 

目撃談からケーブルの発火が原因だとすると

ケーブルで充電しないハイブリッド車は

対象外となる。

 

電気自動車は日産のリーフやノートがあるが、

プラグインハイブリット車については三菱自動車の

アウトランダーPHEVが他社に先駆けて発売された。

 

当時バッテリーの発火が問題となったが、今回

燃えた車は、ヘッドライト当たりの形状から

アウトランダーPHEVと思われる。

 

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc

 

%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bcphev

 

       スポンサーリンク

 

 

ガソリンと電気、どちらが安いのか?

気になっていたが、アメリカのテスラモーターズの

CEOであるイーロンマスク氏の話では、ガソリンは

数十円で電気は数円で済むという。

 

日本のガソリン価格は税金が加算されて、数十円/ℓと

いうことはないが「電気の方がはるかに安い!」と

言ってテスラモーターズは電気自動車を専門に作っている。

 

%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%a9

 

電気自動車の技術革新も日に日に進んで、今では

ガソリン車に引けを取らない走行距離を実現している。

 

今回のような発火~火災となるようなことが起きると

電気自動車・プラグインハイブリット車のイメージが

大きく損なわれるのは免れない。

 

製造するメーカーは「うちの車は大丈夫、燃えません」と

言っても一般ユーザーからの信頼は得られない。

 

ネットを調べると過去にも燃えている…しかも一社に限らず

いろんなメーカーで車が燃えているのだ。

 

特に充電は深夜の安い電気を利用して行うのが多い。

寝静まっているときに車から発火するようでは、誰も

買うなんて気は起きないだろう。

 

1日も早く原因を突き止めて、各メーカーが

協力してこの問題を解決しなければならないね。

 

電気自動車が燃えたのは過去の話…

今は絶対燃えません!

そう言えるようになって初めてガソリン車を

超えられるんじゃないかな。

 

テスラは地球上のすべての車がEV(電気自動車)に

なると…それを目標にしているけど、それには

家のコンセント~車両までのプラグとケーブルが

万が一ショートした場合でも燃え広がらない

ものがないとだめだろうね。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ