冷凍庫に入れてはいけない食品!保存は冷蔵で早めに消費を心がける

スポンサードリンク

 

 

この時期、スーパーでは食品の安売りが

年末までかけて盛んに行われます。

 

これもあれもと、正月にかけて家で

ゆっくりと・・・なんて想像して

ついつい買いすぎてしまいます。

 

余ったら冷凍保存しておけばいいと

軽く考えていると、思わぬ失敗になる!

そんな食品を紹介する記事がありました。

 

冷蔵庫に入れてダメになる食品とは

 

■じゃがいも

スーパーでは袋入りのじゃがいもをよく

見かけます。

 

カレーやシチュー、煮物にはよく

使われる食材ですが、冷凍しては

スポンジのようにスカスカになって

ホクホクの触感が失われてしまいます。

 

じゃがいもはマッシュポテトのように

ゆでてすりつぶして、元の形状が無い

状態にしてあれば、冷凍してもOK

です。コロッケやポテトサラダに使用

できます。

 

カレーに入れたじゃがいもはつぶすか

取り除いてから冷凍しましょう。

 

■かまぼこ

おせち料理には欠かせないかまぼこですが

買いすぎたからと言って安易に冷凍して

はいけません。

 

かまぼこは意外と水分が多く、一度冷凍

してしまうと、食感が失われます。

 

かまぼこは板をつけたまま冷蔵し、使う分

だけ板からはがしてください。

 

板はかまぼこの水分を調整する役目を

果たしているのでくれぐれも使い切るまで

一緒に保存するのが良いのです。

 

■マヨネーズ

どの料理にも万能なマヨネーズ。

好きな人は多いようですが、まとめ買い

しても開けるまでは常温で保管が可能です

 

マヨネーズは卵と油が混ざっているので

冷凍すると油と水分が分離してしまいます

 

開封して残ったマヨネーズは冷凍せずに

冷蔵して保管するようにしましょう。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ